noimage

猫と犬のGood LIFEナビ

ワンちゃんの8割は歯周病。デンタルケアのすすめ

  1. LINE
  2. twitter
  3. Facebook
  4. はてブ

健康で長生きするためには、ワンちゃんにも歯みがきが必要です。3歳以上のワンちゃんの約8割は歯周病にかかっているといわれていますが、毎日の歯みがきで防げる病気です。今日からさっそく歯みがきトレーニングを始めましょう。


歯みがきが必要な理由

ワンちゃんの口を開けて、すみずみまで歯をチェックしてみましょう。歯が黄ばんでいたり、歯石で茶色くなっていませんか?歯茎が赤かったり、お口が臭ったりしませんか?実は3歳以上のワンちゃんの約8割は歯周病にかかっているといわれていて、色や臭いが歯周病のサインなのです。

歯周病になると、痛みで食欲が落ちたり、不快感でストレスがたまり、怒りっぽくなったり遊びたがらなくなります。さらに歯周病が進行すると、歯槽膿漏になったり、皮膚に穴が開いて膿が出てきたり、歯が抜けてしまいます。治療のためには歯茎をメスで切って膿を出したり、抜歯する必要が出てきます。また、歯周病菌は歯茎だけでなく、心臓や腎臓など全身の健康に悪影響を及ぼします。

歯みがきをしないと、ワンちゃんのお口の中はどうなると思いますか?すぐに歯垢がたまり始め、歯垢は3~5日で歯石になります。人間は約20日かかると言われているので、ワンちゃんの方が歯石になるスピードがはるかに速いのです。いったん歯石になってしまうと、家庭では除去できません。動物病院で全身麻酔をかけ、専用の器具で歯石を除去する必要があります。歯石になると歯の表面が凸凹になるため、さらに歯垢がたまりやすくなり、どんどん歯石が成長していきます。この悪循環を放っておくと、歯周病菌が増えやすい環境ができ、歯周病が始まります。

もともとワンちゃんの歯は真っ白で、口臭もありません。黄ばんだり茶色く見えるのは、歯垢や歯石が付着しているからです。愛犬の歯をチェックして、歯が黄ばんだり、茶色くなっていたら要注意!獣医師さんに歯石除去の相談をしましょう。


オーラルケアツールいろいろと歯ブラシの慣らし方

オーラルケアツールは、歯ブラシ、ガーゼや拭き取りクロス、オーラルケア用のおやつやフードなどがあります。歯垢は歯周病の元になりますが、歯ブラシは歯の表面だけでなく、歯と歯茎の間の歯垢もかき出せて、理想的なケアができます。歯ブラシに慣らすためには根気と努力が必要ですが、ワンちゃんのために挑戦してみましょう。

<歯ブラシに慣らす5ステップ> 協力:久米川みどり動物病院

1つのステップに対し目安は1週間程度です。ワンちゃんがは歯磨きは怖くないことだと覚えてもらえるように焦らないで、時間をかけて覚えさせましょう。

1.口
おやつを食べさせながら口周りを触ります。

2.歯ぐき
おやつを持って「待て」をさせ、歯ぐきに触れたらおやつを。

3.歯ブラシ(顔の近くに歯ブラシが来ることに慣れる)
歯ブラシとおやつを持って「待て」をさせ、歯ぐきに触れたら歯ブラシを持った手でおやつを。

4.歯ブラシ(口の中に歯ブラシが入ることに慣れる)
歯ブラシ(湿らせる)とおやつを持って「待て」をさせ、口唇をめくり歯ブラシで歯をタッチできたらおやつを。

5.歯ブラシ(ブラッシングに慣れる)
4の状態で歯をタッチしたあと、ブラッシング。犬歯から、嫌がらなければ奥歯もしてみましょう。おやつを忘れずに。


デンタルガムを活用しよう!

デンタルガムは、ワンちゃんや飼い主さんのストレスが少なく、習慣化しやすいオーラルケアです。

ワンちゃんが、食べものを噛むときに最もよく使うのは奥歯。「裂肉歯」といって、肉食だったワンちゃんの祖先が肉を噛み切るために使っていた歯です。ワンちゃんにとってとても大切な歯なので、しっかり磨いてあげたいところですが、よく使うため歯垢が溜まりやすく、奥にあるため歯ブラシでも磨きづらいという特徴があります。その点、噛むことで歯垢をそぎ落とすデンタルガムなら、ワンちゃんが奥歯でしっかり噛んでくれるので、磨きにくい奥歯に特に効果を発揮できます。

オーラルケアのはじめの一歩として使うだけでなく、歯ブラシや拭き取りガーゼの磨き残し対策としても、オーラルガムをぜひ使ってみましょう。

※子犬はまだ永久歯の根が固まっていないので、生後6ヶ月以降から与えるようにしてください。

ニュートロの購入は
正規取扱店で

ニュートロ™は愛犬・愛猫に合ったフードをお求めいただけるよう、正規取扱店にてカウンセリングを行っています。年齢や特有のお悩みに合わせた商品をお買い求めいただけますので、ぜひご来店ください。

ニュートロ™は
厳選した自然素材にこだわり
愛犬・愛猫の幸せと健康を考えた
フードを提供します。

私たちのこだわりは、すべて愛犬・愛猫のために。これからの健やかな生活を、栄養とおいしさたっぷりのナチュラルな食事でサポートします。

  1. ドッグフードTOP
  2. キャットフードTOP
  3. 店舗検索
  4. フードを探す
  1. TOP
  2. 猫と犬のGOOD LIFE NAVI
  3. ワンちゃんの8割は歯周病。デンタルケアのすすめ